ホーム > 福伸電機の強み(解決する提案力)

福伸電機の強み

  • 採用情報

解決する提案力

ユーザーの声に応える提案力と開発力を発揮。

お客様の「もっとこうなれば…」を実現するために。
現状の製品や製造工程を解析し、課題を発見、そしてその課題を解決する。そうした私たちのVA/VE活動は、これまで多くのお客様の現場や製品において成果をあげています。品質の向上はもちろん、生産の効率化やコストダウン、あるいは新製品の開発まで。
FUKUSHINの提案・開発力から、新たな価値が生み出されています。

高いコストパフォーマンスを実現する金型設計

多大な製作費用がかかる精密金型も、それに見合った効果があがれば長期的には大幅なコスト削減が図れます。
従来、機械加工していたダイカスト製品を高精度・高機能の金型設計によりプレス板金製品に置き換え、多段階にわたる生産工程と一度のプレス加工に凝縮。生産の効率化とコスト低減を実現します。

お客様にニーズに素早く対応し、カタチにしていく

お客様からの品質・コスト・納期のご要望に素早く対応していくため、お客様窓口である営業部門が主管部門となり、量産準備段階の初期から、関係者の知恵を結集して、カタチにしていきます。

完全無人化を目指すプレス加工ライン

コイル材の自動投入からプレス加工と検査・洗浄工程を一つの生産ユニットと捉え、より高度な無人化を目指します。また、高精度の平行制御可能なサーボプレス機により、従来は複数のプレス機で生産していた高負荷工程と低負荷工程が混在する加工を一台のプレス機での加工で実現しています。

生産性向上・省人化を目指す専用機組立ライン

社内にある専用機組立ラインは、すべて、自社の専用機製作部門が、設計から製作までを行っています。
今まで、人間の手によって行われてきた組立作業を機械に置き換える「部分自動化」を設計段階より盛り込み、生産効率の高いラインを構築していきます。